XFEMによる圧力容器き裂進展解析

圧力容器のき裂進展解析を行った事例です。メッシュに依存しないき裂を予測する、商用コードでは初めてAbaqusに実装された「XFEM」を使用しています。

拡張有限要素法(XFEM)は、要素境界に依存しない任意経路に沿って広がるき裂のシミュレーションを行うための強力な機能です。本事例のように圧力容器のき裂の発生と進展を検証するのに役立てることができます。

この動画は音声が含まれていません。