MakerBot METHODシリーズ

Replicatorシリーズの扱いやすさと高度なテクノロジーを兼ね備える

MakerBot METHODシリーズは、ワールドワイドで記録的なベストセラーを記録し続けてきたReplicatorシリーズの扱いやすさとStratasys社から提供された高度なテクノロジーの双方を兼ね備えた、これまでにない高機能デスクトップ3Dプリンターです。

本体価格:730,000円(税別、MakerBot METHOD)

価格のご相談・お問い合わせ

製品特長

加熱式ビルドチャンバー

2本のヒーターがチャンバー内の熱循環・温度制御。適切に加熱することで、反りのない安定した造形を実現します。熱収縮などの造形トラブルを回避し、精度高い造形を可能にします。

デュアルヘッド(モデル&サポート)

モデル材料とサポート材料の射出ヘッドを分けることで柔軟で高速な造形を実現します。フィラメント切れや詰まりを検知するセンサーを内蔵しており、信頼性の高い造形を可能にします。加熱時間を大幅に短縮し、素早く造形にとりかかれます。

水溶性 PVAサポート材料

水溶性サポート材料を使用すると複雑な形状や微細形状でもサポート材料を容易に除去できます。入り組んだサポートから構成されているレンチ可動部のサポートを約4時間で水溶解した実例があります。

ラインアップ