SOLIDWORKS Composer 対応フォーマット

SOLIDWORKS Composerに3次元CADデータを取り込む際、CADライセンスやインストール環境は必要ありません。3次元CADデータさえあればインポートし、作成を始められます※。

なお、対応フォーマットはSOLIDWORKSのほか、各種CADネイティブ・中間データに対応しています。

  • * SOLIDWORKSのない環境では、SOLIDWORKS Translator(無償)のインストールが必要。

サポートされている 3D インポート形式

  • 全てのComposer形式
  • 3D Studio MAX(~4)
  • 3DXML(V2~V4)
  • ACIS(~R23)
  • IGES(~5.3)
  • Inventor(SOLIDWORKSとAutodesk Inventor Viewerが必要)
  • OBJ Wavefront
  • Pro/ENGINEER(16~Wildfire 5)
  • Pro/E Creo(2.0~3.0)
  • SOLIDWORKS(2006~)
  • STEP(AP203およびAP214)
  • STL
  • U3D ECMA(1~3)
  • VDA(1.0 および 2.0)
  • VRML(2.0)

通常の開くコマンドからSOLIDWORKSデータを直接インポート

導入の前に・・・ 操作画面を見てみませんか?

大塚商会では、お客様とエンジニアのマシンをつなぎ、CADの操作をご覧いただく無料オンラインデモを実施しています。

  • 見たい機能を実際の操作画面を見ることができる。
  • その場でご質問・返答も可能。

オンラインデモデーのご案内

オンラインデモデー開催日

実施日

  • * 既にお持ちの製品に関する質疑応答は、お受けしかねます。ご了承ください。