IT導入補助金 対象製品

PTC ARソリューション 製品比較

PTC ARソリューションは開発規模や自由度に応じて、Creo、ThingWorx Studio、Vuforia SDKをご用意しています。

PTC ARソリューションの違い

Creo、ThingWorx Studio、Vuforia SDKの違いを比較表でご確認ください。

 CreoThingWorx StudioVuforia SDK
CADデータ
インポート
ネイティブサポートネイティブサポート外部コンバーターを使用
IoTデータ
インポート
ネイティブサポート別途実装
開発手法GUIマウス操作GUIマウス操作コーディング C++
Java
開発環境CreoThingWorx Studioサードパーティー環境を利用
自由度
マーカー標準(注1)標準(注1)任意の写真
英数字
Vumark
OSサポートAndroid
iOS
Windows
Android
iOS
Windows
ハードウェア
デバイスサポート
スマートフォン
タブレット
HoloLens(注2)
スマートフォン
タブレット
ヘッドマウントディスプレイ
SmartGlass
  • (注1)標準マーカーは右図となります。Vuforia SDKのみ任意のマークのデザインに変更できます。

  • * 2 Microsoft HoloLensを装着すると、ジェスチャーや声に反応しハンズフリーでAR体験できる連携機能を搭載しています。

  • * Creoおよび全てのPTCの製品名およびロゴは、米国およびその他の国におけるPTCまたはその子会社、あるいはその両方の商標または登録商標です。その他の製品名および企業名は全て、各所有者の商標または登録商標です。