Autodesk Moldflow Adviser

Autodesk Moldflow Adviserは充填解析からそり解析までカバーする業界最大手の樹脂流動解析ソフトウェアです。作成した3次元モデルを利用し、射出成形プラスチック部品の成形を事前に予測します。設計者はその予測をもとに、形状や寸法精度機能仕様も計算に入れて設計します。これにより、製品開発プロセスの初期段階で製造や品質に関する重要な問題を解決でき、下流工程で起こり得る製造上の問題を未然に防ぐことができます。

動画で分かるAutodesk Moldflow Adviserの解析の様子

Autodesk Moldflow Adviserを使用した解析の様子を動画でご紹介します。

選べる二つのエディション

Autodesk Moldflow Adviserは次の二つのエディションよりお選びにいただけます。各エディションの違いは機能比較をご覧ください。

エディション概要
Premium1個取りのみ対応した充填解析
Ultimate多数個、セット取りに対応した充填解析、保圧、反り解析、金型冷却解析に対応

機能比較

Autodesk Moldflow Adviserの価格や動作環境はどうなっていますか?

Autodesk Moldflow Adviserの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

Autodesk Moldflow Adviserの導入は大塚商会にお任せください

導入後に発生する問題をワンストップでサポート

大塚商会では、CAD導入後に発生する構築、教育・研修、運用などワンストップで支援するサービスをご提供しています。Autodesk Moldflow Adviserのお困りごとは多数のサポート事例とプロフェッショナルスタッフを要する当社にお任せください。

お客様サポート

メーカーサポート認定者によるスクール

解析(製造業向け)コースでは、オートデスク認定トレーニングセンター(ATC)として、認定インストラクターによる品質の高いトレーニングをご提供します。

Autodesk Moldflow AdviserスクールはStandard/PremiumまたはUltimateのエディションごとに分かれたコースをご用意しています。各エディションに合わせた熱可塑性樹脂による射出成形プロセスシミュレーションの操作法と結果の活用法について習得できます。

Autodesk Moldflow Adviser 導入事例