IT導入補助金 対象製品

モデリング業務効率が向上するCATMSE

CATIA V5の優れたオプションモジュール群を搭載したお得なパッケージ

従来、CATMSEは自動車業界にて評価の高いHD2パッケージの機能を包括している新しいパッケージです。モデリング効率を大幅に向上させるCATIA V5の多彩な機能群を搭載。自動車メーカーと同等のモデリング環境が、従来パッケージと同等の価格設定で提供と大変お得なパッケージです。CATIA V5使いの設計者も満足な特別なパッケージです。

各方面から絶賛! CATMSE利用者の声

  • 会社に導入済みのCATIA V5のパッケージには、派遣先で当たり前のように使用してた機能が含まれておらず若干不便さを感じていました。CATMSEの導入によりストレスなくCATIA V5が使用できるようになりました。(元メーカー派遣者)
  • ほかのCADシステムでは非常に工数がかかるモデリングが、CATMSEに含まれる各種モジュールによりとても効率よくモデリングできるようになりました。業務効率も向上するので早く仕事が終えることができます。(CATIA使いの設計者)
  • 何か一つCATIA V5のパッケージを選んでいいと言われたら間違いなくCATMSEを選びます。CATIA使いの方にこそぜひ使っていただきたいパッケージです。(CATIAエンジニア)

CATMSEの特長

  • サーフェスモデリング機能が充実している従来のHD2パッケージの全ての機能を包括。
  • 従来のHD2パッケージには含まれない、フリースタイル系のモジュール、GSDの拡張モジュール、DMU系のモジュール(設計検証機能)を搭載。
  • 従来のHD2パッケージからのマイグレーション(移行)も可能。
  • ほかのCATIA Engineering Excellenceパッケージ(CATEE、CATMEE)との大きな違いは高度なサーフェス機能。

CATMSEの製品構成

鋳造鍛造設計
(ソリッドベース型設計)
HCXGSD / GSO / RSO / DL1
自由曲面FSXFSS / FSO / FSP / FSK
プラスチック成形品設計支援MPEFMP / PDG / ASD / HA1 / TL1 / GS1
DMU(フィッティング、キネマ)PRXFIT / SPA / KIN
高度な3D図面作成FTXFTA / LO1
板金溶接設計FPESMD / WD1
構造・工具設計JTETG1 / SR1
DMU
(溶接打点、注記、解析結果レビュー)
TREANR / FAR / DT1 / DF1
CATIA PLM Express 基本構成CAT3DX

CATMSEに搭載されている機能

シェイプ・デザイン機能

フリースタイル機能

自由曲線や自由曲面の作成、品質の管理を行う拡張機能を搭載。制御点を編集して直接サーフェスを変形させたり、法線べクトル解析や環境マッピングなどで曲線や面の折れやゆがみを調べたりすることもできます。

  • サーフェスの構造変更

  • 曲率解析

  • ゼブラマッピング

拡張サーフェス機能

HD2のジェネレーティブ・シェイプ・デザイン2(GSD)の機能を拡張。ラフオフセットや局所変形(突起、ラップ、モーフィング)、サーフェスの展開機能などをご提供します。

  • ラフオフセット

  • ラップサーフェス

  • モーフィング

  • サーフェスの展開(デベロップ)

CATMSE搭載 サーフェスモデリング機能

デジタル・モックアップ機能

干渉チェックや機構シミュレーションなどを実現するデジタル・モックアップモジュール群を搭載。お取引先様が作成した打点・寸法・公差情報を確認できるビューアー機能や解析モジュールがなくても解析結果が確認できるモジュールも踏査しています。

  • プロダクトを比較

  • 機構解析(キネマティクス)

  • 組み付け検証(フィッティング)

CATMSE搭載 デジタル・モックアップ機能

メカニカル・デザイン機能

各業界で取り組みが進んでいる3D単独図に対応するモジュール、サーフェス間の連続性やつながりの状態を解析するヒーリング機能、板金、鋼材レイアウト機能など多彩なオプションモジュールを搭載しています。

  • 2D-3D連携

  • 3D注記(3D図面対応)

  • サーフェス修正・編集

  • 板金モデリング(シートメタル)

  • 鋼材レイアウト

  • 溶接定義

CATMSE搭載 ソリッドモデリング機能

データ互換・そのほかの機能

STEPインターフェイス、STLデータのインポートなど各種インターフェイスを搭載。モデリングを消す作業の効率化が可能なデータフィルタリング機能も搭載しています。

  • STEPインターフェイス

  • STLデータのインポート

  • データフィルタリング

CATMSE搭載 データ互換機能ほか