IT導入補助金 対象製品

Creo Advanced Simulation

Creo Advanced Simulationは、Simulationの機能に加え大変形や熱伝導などが可能な拡張機能です。

  • さまざまな応答問題に対応。
  • 時刻歴応答、周波数応答など。
  • 解析タイプを選択。
  • 平面応力、平面歪、軸対象問題など。
  • 積層レイアップおよび高度なスプリングの異方性および横等方性の材料。
  • 非線形変形、超弾性材料、大変形、弾塑性に対応。
  • 過渡応答の計算を実施。
  • 非定常熱伝導解析。
  • 熱荷重や雰囲気温度の時間的な変化を考慮。

Creoおよび全てのPTCの製品名およびロゴは、米国およびその他の国におけるPTCまたはその子会社、あるいはその両方の商標または登録商標です。その他の製品名および企業名は全て、各所有者の商標または登録商標です。