IT導入補助金 対象製品

Creo パッケージ構成

Creoは2019年1月より永久ライセンスの販売が終了し、期間ライセンスのみでのご提供となり、さらに新たなパッケージに生まれ変わりました。Creo EssentialsシリーズとCreo Engineerシリーズが統合され、3D CADの業界標準を再定義する新しいCreoパッケージ「Creo Design Packages」となりました。

Creo Design Essentials業界標準の3D CAD機能
拡張現実による設計のビジュアリゼーション
Creo Design Advancedトップダウン設計、コンカレント設計
プリズム&マルチサーフェスミリング
Creo Design Advanced Plus高度な自由曲面、付加製造
運動解析、設計の最適化
幾何公差入力支援、公差解析
金型設計、金型加工
Creo Design Premiumコラボレーション機能の拡大、PTC Mathcad
構造解析、熱流体解析、疲労解析
Production Machining(4軸加工)
Creo Design Premium Plus高度な構造解析と熱流体解析
Options Modeler、トポロジー最適化
金属プリント、Complete Machining(5軸加工)

従来のパッケージとの違い

Creo Design Packagesは、従来のCreo Essentials・Creo Engineerシリーズをどのように統合したのか図でご紹介します。

Creo Design Packagesに含まれる機能

Creo Design Packagesに含まれる機能を表にまとめました。Creo Advanced Plusより上位の製品(Premium / Premium Plus)についてはお問い合わせください。

 EssentialsAdvancedAdvanced
Plus
設計基本機能
ダイレクトモデリング
ヒューマンファクター設計
ヒューマンファクター解析
複数設計案の検討
ねじ締結の設計
フレーム構造物の設計
配線/配管設計
上級レンダリング
(Powered by Luxion's Keyshot)
トップダウン/コンカレント設計 
高品質な自由曲面作成  
2D構想設計  
MBD1次元公差解析  
幾何公差作成支援  
データ交換データ移行支援ツール
マルチCADコラボレーション
SolidWorks
マルチCADコラボレーション
Autodesk Inventor
付加製造3Dプリント用格子形状生成と
トレイアセンブリ
  
解析部品およびアセンブリの構造解析
設計の最適化  
運動解析  
製造3軸加工 CAM(生産加工向け) 
モールド/鋳造金型設計  
モールドベース設計  
3軸加工 CAM(金型加工向け)  
PLMCADデータ管理、プロセス管理  
プロジェクト管理  

Creoおよび全てのPTCの製品名およびロゴは、米国およびその他の国におけるPTCまたはその子会社、あるいはその両方の商標または登録商標です。その他の製品名および企業名は全て、各所有者の商標または登録商標です。