Creo

DXを加速させる3D(3次元)CADソリューション

Creoは、30年以上の実績を誇る設計ソリューションのパイオニアであり、現在も製造業などの機械設計を中心に業界をリードする3D CAD / CAM / CAEソフトウェアおよびソリューションです。3D CADのCreo Parametric(旧Pro/ENGINEER)を軸として、多彩な機能をもったアプリケーション群が製品の設計と開発の様々な状況に対応します。これらは継続的な改善に取り組んでおり、絶え間なく進化する製品設計の世界を対象とした強力な新テクノロジーを備えています。

大塚商会はPTCジャパンのプラチナパートナーです

大塚商会は2023年11月にPTCジャパン株式会社より「FY23 Japan Key Deals ​of the Year」と「FY23 Japan Best Pipeline Creation Business Partner​」を受賞しました。PTCソリューション販売代理店の中でも多くの販売実績を評価され、「プラチナパートナー」の認定も受けています。

  • FY23 Japan Key Deals ​of the Year
  • FY23 Japan Best Pipeline Creation Business Partner
  • FY21 Japan Partner of the Year
  • FY21 Japan Top CAD Business Partner
  • FY20 Japan Top CAD Business Partner
  • FY19 Japan Top CAD Business Partner
  • FY19 Japan Best New Customer Acquisition Partner
  • FY18 Japan Best New Customer Acquisition Partner

今後もCreoを中心としたPTC製品を多くのお客様にご導入いただけるよう、運用までを含めたご提案します。

Creoが選ばれている理由

PTCのCreoは、次の理由からお客様に選ばれています。

大規模アセンブリに強い

利用しているOEMメーカーの特性から、数万点におよぶアセンブリデータになるため、表示のコントロールに優れています。他社のミッドレンジCADでは開けないケースもあります。Creoの場合、データ自体を軽量データにして表示したり、モデリング手法を駆使したりした大規模アセンブリデータのハンドリングが可能です。

曲面に強い

利用しているOEMメーカーの特性から、複雑な曲面の生成も可能です。こちらも他社のミッドレンジCADでは複雑な形状は生成できません。

シングルデータベース

シングルデータベースにより、一つのデータの中にさまざまな設計/生産情報を一元管理できます。

強力なPLMのご用意

BOMはもちろん、幅広くエンタープライズPLMとして活用できるソリューションのWindchillがあります。ミッドレンジCADではBOMまで対応できないPDMしか提供されないことが多々ありますが、PTCのWincdhillはマルチCAD対応が可能です。

国内外での幅広いお客様に利用されている

日本国内はもちろん、日本国外でも幅広いお客様に利用いただいています。

このような悩みはありませんか?

課題

  • DX化の波についていけない。
  • 解析に時間や手間がかかる。
  • 単純ミスが多い。
  • 日常の業務効率に疑問を持っている。
  • 導入費、維持費が高い。

Creoの活用で得られるメリット

  • 製品の構想、設計、解析、検証をシームレスに。モデルベースのアプローチにより、2D図面をアノテーション付き3Dモデルに置き換えることで、部品とアセンブリの製造、検査、サービスを効率化します。
  • 部品最適化ツールを使用することで、材料費を削減でき、組み立てプロセスの簡素化も可能です。また、リアルタイムシミュレーションにより製品の不具合やスクラップを最小限に抑えることができます。
  • 設計サイクルの早期段階で設計の品質を検証すると、再設計や手戻りを回避できます。アノテーション付き3Dモデルにより、下流工程の作業を効率化できます。
  • 重量、信頼性、サステナビリティを考慮しながら設計を最適化。最新の付加製造プロセスおよび複合製造プロセスで、パフォーマンスを最大化します。

お客様の要望に応じて、PTCは3D CAD オンプレミス版(Creo)とSaaS版(Creo+)を提供いたします。ぜひ、ご検討ください。

SaaS版の3D CAD「Creo+」とは?

メンテナンスサービス

PTCはCreoの運用に必要なサービスをメンテナンスサービスとしてご提供します。産業機械から電力、輸送機器で利用できるCreoでは、操作問い合わせ・障害対応を含むメンテナンスサービスにより高い信頼性と、運用環境をご提供します。

Creoの導入は大塚商会にお任せください

導入後に発生する問題をワンストップでサポート

大塚商会では、CAD導入後に発生する構築、教育・研修、運用などワンストップで支援するサービスをご提供しています。Creoのお困りごとは多数のサポート事例とプロフェッショナルスタッフを要する当社にお任せください。

お客様サポート

関連商品

PTC ARソリューション

Creoおよび全てのPTCの製品名およびロゴは、米国およびその他の国におけるPTCまたはその子会社、あるいはその両方の商標または登録商標です。その他の製品名および企業名は全て、各所有者の商標または登録商標です。