PyroSim

火災解析を支援するPyroSim

米国Thunderhead Engineering社が開発。米国標準局(NIST)により無償提供されている火災専用シミュレータの「FDS」および可視化ツールの「SmokeView」を用いた火災解析を支援するソフトウェアです。
これまでテキスト入力で実施していたモデル作成がCADライクな操作で可能となり、作業効率が向上します。

PyroSim

シミュレーションの流れ

ご提案内容-こんなお客様におすすめです-

  • 性能認定取得のための検証を行いたい消火設備・防火設備メーカーの製品開発の方
  • イベントホール・病院など避難導線の検討が必要な施設の設備設計の方
  • 延焼防止を検証したい建材メーカーの製品開発の方
  • 災害関連研究機関のうち、火災関連の研究者の方