IT導入補助金 対象製品

eValue V

企業内の情報整理、伝達、共有に必要な機能を網羅したグループウェア

eValueシリーズは企業のグループワークに必要な機能を網羅した統合型グループウェアです。業務の流れを電子化し、効率化を支援する「ワークフロー」や文書を電子化・保管する「ドキュメント管理」、スケジュール管理の「スケジューラ」、連絡ツールの「コミュニケーション」といったテレワークをサポートする機能が充実。機能別に単体でも導入が可能なグループウェアです。

スムーズな業務進行をサポートするITツール「グループウェア」とは

グループウェアとは、組織で仕事を行う際に必要なメンバー間の情報共有やスケジュール把握、意思疎通、申請・承認といった業務進行に欠かせない事項を効率的かつ統合的に管理するためのITツールの総称です。

グループウェアを活用すれば、契約書や図面、伝票などさまざまなドキュメントを電子化・保管でき、社内にいなくてもいつでもそのドキュメントを確認することができます。膨大な社内文書から目的のドキュメントをすぐに見つけ出せるだけでなく、機密度に応じたセキュリティ設定もかけられます。

また、ツールを活用することで社員間の円滑なコミュニケーションをはじめ、予定や業務スケジュールの進捗の把握、会議室や社用車の予約などがインターネット上で簡単に完了でき、業務効率化やペーパーレス化が期待できます。

「eValue V」の主な共通機能

さまざまな情報や業務内容をポータルとして統合

eValue Vのアプリケーションをはじめとする各種システムやサイトの起動も新着情報のチェックもポータルから行えます。1日の始まりに必要な情報やシステムに効率よくアクセスできます。

社員間の円滑なコミュニケーションを促進

メールアドレス、電話番号などの社員情報を検索し、社員間のコミュニケーションに必要な情報をすぐに探し出せます。検索結果から選択した就労者宛てのメールソフト起動、スマートフォンから電話発信などができます。また、スケジュールや行動予定表を確認することも可能です。

業務の「見える化」でノウハウの共有・継承が可能

「コミュニケーション」の掲示板や「ワークフロー」の申請書などを組み合わせることで、業務の手順を「見える化」することができます。いつでも誰でも迷いなく業務を進められるため、人の記憶・判断に依存した業務や慣れない業務もノウハウとして共有や継承が可能です。

企業内のファイルを横断的に検索できる全文検索

eValue V ドキュメント管理やeValue V コミュニケーションの掲示板、ファイルサーバーに保管される膨大なファイルを対象に横断的な全文検索が行えます。

モバイル活用によりワークスタイルを変革

eValue Vの充実の機能が、タブレット端末でもパソコン同様に使用可能。社内外を問わず、スケジュール管理、共有ドキュメントの閲覧、申請・承認など統合型グループウェアの機能を幅広く活用できます。

テレワークの課題を解決する「eValue V」

新しい働き方として浸透しつつある「テレワーク」。しかし、テレワークを導入するにもデータ共有や社員間のコミュニケーション、スケジュール管理など乗り越えなければならない課題はたくさんあります。eValue Vを活用することで、その課題を解決できます。課題解決へと導く機能をご紹介します。

テレワークの課題を解決する「eValue V」

eValue V 製品ラインアップ

文書管理システム「eValue V ドキュメント管理」

複合機連携による紙文書の電子化、高度な検索機能でのナレッジ発掘、セキュリティ機能による印刷や持ち出しの制御などナレッジの体系化と安全な文書共有を実現します。

eValue V ドキュメント管理

電子申請・承認システム「eValue V ワークフロー」

帳票の電子化だけでなく、申請フォームに承認ルートや運用ルールを埋め込んだ簡単ルート管理で、内部統制に対応した業務プロセスの標準化を支援するワークフローシステムです。

eValue V ワークフロー

スケジュール管理・施設予約「eValue V スケジューラ」

日々のスケジュール管理だけでなく、会議開催調整や行動予定、施設予約など予定登録と連動してさまざまな業務活動をサポートします。

eValue V スケジューラ

社内メッセージ・掲示板・アンケート「eValue V コミュニケーション」

セキュリティを考慮した情報の伝達や情報を周知させるための機能が充実。社内のコミュニケーションの活性化を実現します。

eValue V コミュニケーション

eValue V 製品トピックス