SEIN La CREA

国土交通大臣認定取得の一貫構造計算プログラム。Autodesk Revitとの連携機能がつき、BIMを加速

SEIN La CREAはRC造、S造、SRC造およびCFT造建築物のルート1からルート3までの計算を行う一貫構造計算プログラムです。建物形状に制限がなく、ユーザーが定義した通り軸や層レベルと無関係に部材を配置でき、線材置換可能な構造物なら一貫構造計算を実行できます。

また、多様なモデル化方法、応力解析ケースの追加、組み合わせ応力の任意作成など、建物に応じた計算条件を与えられます。

実際の構造通りのモデルで計算ができる

従来の構造計算ソフトは図面通りの形状入力が困難だったため、構造計算用モデルはプログラムごとにモデル化可能な形状に変更して計算していました。それに対して、任意形状対応ソフト(SEIN La CREA)は実際の構造通りの入力が可能となり、形状を忠実に再現したモデルを使って計算できます。

製品特長

Autodesk Revit Structureとの相互変換でBIMを推進

SEIN ST-CNV for RevitはSEIN La CREAとAutodesk Revit Structureの建物データを相互変換します。構造計算プログラムとBIMモデラーの連動はBIM推進を強力にサポートします。

BIM連携

構造モデルや計算結果を用いて、より詳しい解析を

SEIN La CREAは静的な構造解析を基本としていますが、動的解析や質点系動的解析向けの製品もご用意しています。構造モデルや計算結果を用いて、より詳しい解析を希望されるお客様にお勧めです。

製品対象
SEIN La DANS超高層建築、免震構造、制振構造の設計
SEIN La DANS-i超高層建築、免震構造、制振構造の設計
SEIN Pile杭と基礎梁の設計

製品ラインアップ

SEIN La CREAの価格や動作環境はどうなっていますか?

SEIN La CREAの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。