FlowDesigner 先進的に(逆解析機能)

FlowDesignerは世界初ノンパラメトリック(注1)逆解析機能を標準搭載。熱流体解析ソフトの常識を打ち破った設計改善の可視化を実現します。

従来の解析課題をクリアするため、あたりをつけてシミュレーションを繰り返し答えを探っていた。時間がかかり、答えが出ないこともあった。
FlowDesigner 逆解析感度解析の結果から、中央の吹出量を少なく、両端の吹出量を多くすると効果があるということが目に見えてわかる。
  • (注1)ノンパラメトリック:従来の逆解析手法はパラメータースタディ(改善したい設計条件、例えば開口位置、開口サイズ、風速、温度などを組み合わせ、計算を繰り返す手法)による膨大な計算を行い、設計の改善要因を探るものだった。FlowDesignerの逆解析はパラメータースタディを必要とせず、随伴方程式による数学的な反転手法を流体解析で実現(特許取得済み)、わずか2回の解析で改善ポイントを求めることができるため、熱-流体問題の改善や検討に要する時間を劇的に短縮。

動画で分かるFlowDesigner 逆解析