Autodesk InfraWorksコース コース一覧

コース紹介

InfraWorks 基礎

日数1日間金額40,000円(税別)
会場定期開催:水道橋(東京)
他会場で受講希望の方はお問い合わせください。
お問い合わせ
内容BIM/CIM統合モデル作成のためのInfraWorksの基本操作を習得します。

到達目標

  • さまざまなデータソースを読み込んで、BIM/CIMの統合モデルが作成できる。
  • 設計・施工モデルをビジュアルに表現し、アニメーション作成や複数案の提示が行える。

CIMモデリング速習

日数2日間金額80,000円(税別)
会場定期開催:水道橋(東京)
他会場で受講希望の方はお問い合わせください。
お問い合わせ
内容国土交通省は、建設生産性向上を目的としたCIMの導入・運用を推進しています。当コースでは、Autodesk Architecture, Engineering & Construction Collectionに含まれる主要ソフトを使用して、CIMモデリングの一連の基本操作と各製品の役割を学びます。

到達目標

  • CIMの主要ソフト(AutoCAD Civil 3D/Autodesk InfraWorks/Autodesk Revit/Autodesk Navisworks Manage)の基本操作ができる。
  • CIMモデル作成の演習を通して、各製品の機能を理解する。

BIMの情報サイト「BIMナビ」

BIMの基礎知識から実際の運用、導入事例などをご紹介しています。
BIMについて詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください。

CIM導入ナビ

「CIMとは何か・対応にはどんな準備が必要か」といった基本情報から、CIM導入に向けての製品情報や教育、コンサルティング、保守サポートについてご案内しています。最新のCIMセミナー情報も随時掲載しています。

CIMについて詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください。

CIM導入ナビ

関連製品・関連情報

スクールを終えた後、質問できる方がいらっしゃいますか?

大塚商会はスクール以外にもさまざまなサポートを実施しています。CADテレホンサポートサービスは、操作で困ったとき、つまずいたときの頼れる味方です。よくあるご質問や動画解説もありますので、是非ご検討ください。