IT導入補助金 対象製品

SOLIDWORKS Collection KIT

大塚商会でサブスクリプションを契約中のお客様に無償提供!

大塚商会では「SOLIDWORKSでこの作業が簡単にできたら」というお客様のご要望をSOLIDWORKSのカスタマイズツールとして形にし、ご提供しています。ぜひ、この機会にご利用いただき、SOLIDWORKSのさらなる活用にお役立てください。

  • * 大塚商会たよれーるにてSOLIDWORKSサブスクリプションサービス(ソフトメンテナンスなど)をご契約されているお客様に無償でご提供。

2020年7月 二つのツールを追加

2020年7月、新たに2種類追加され、総計34種類のツール群となりました。

フィーチャー名/寸法名一括変更ツール

開いている部品データのフィーチャー名と寸法名を一括で変更できます。データの修正、再利用や用途変更に役立ちます。

  • フィーチャー名を一括更新

  • 寸法名を一括更新

アセンブリ構成部品並べ替えツール

開いているアセンブリの構成部品を指定の方法で並べ替えます。一瞬で構成部品を整列できるので、BOM作成時に便利です。

SOLIDWORKS PDM版も登場

SOLIDWORKS PDMをさらに効率よく活用するための七つのツールをご用意しました。PDMをご利用のお客様はあわせてご利用ください。

SOLIDWORKS PDM Collection KIT

  • * SOLIDWORKS PDM Collection KITの各ツールは、SOLIDWORKS Collection KITの提供範囲には含まれません。SOLIDWORKS PDM Collection KITのご利用には、別途たよれーるにてSOLIDWORKS PDMの提供対象となる各種サポートサービスのご契約が必要です。

SOLIDWORKS Collection KIT 搭載ツール一覧

簡易TIFF捺印ツールSOLIDWORKS図面から、捺印付きTIFFファイルまたはPDFファイルを作成
コンフィギュレーション分解ツールコンフィギュレーションを個々のファイルに分解して保存
スケッチ作成ツールExcelに入力された座標データを読み込み、点・直線・スプラインを作成
プロパティ別名保存ツールプロパティの値をファイル名として別名保存
プロパティ管理ツールプロパティの入力・編集作業を支援
プロパティ編集ツールファイルのプロパティを一覧形式で編集・更新
レイヤー振り分けツール図面ビューに配置された構成部品のレイヤーを自動的に振り分け
公差反映ツール公差付き寸法を取得し、公差を考慮した加工寸法に変換
構成編集ツールアセンブリの構成部品情報を取得し、一覧形式で編集・更新
流用コピーツール流用設計のためにファイルの参照関係を保持したまま一括コピー
穴寸法テキスト編集ツール穴寸法テキストファイル(calloutformat.txt)を編集
自動採番ツール図面番号やファイル名などに使用するコードを自動で採番し、プロパティに記入
連続印刷ツールSOLIDWORKS 2D図面を一括印刷
連続変換ツール(2D)SOLIDWORKS 2D図面をDXF / DWG / TIFF / PDF / eDrawings(2D)の形式に一括変換
ボルト位置チェックツールSOLIDWORKS アセンブリに配置されたボルト位置と部品のねじ穴位置をチェック
ボルト径チェックツールSOLIDWORKS アセンブリに配置されたボルトとねじ穴の径違いをチェック
図面属性一括変更ツール図面内の線や文字のレイヤー移動、線の太さや種類を一括変更
連続変換ツール(3D)SOLIDWORKSの部品またはアセンブリファイルをIGES / eDrawings(3D) / Parasolid / STEPの形式に一括変換
DSM作成ツールDSM(Design Structure Matrix)の作成を支援
インボリュート曲線作成ツール部品ファイルの平面上にインボリュート曲線2Dスケッチを作成
平歯車作成ツール部品ファイルに平歯車モデルまたは2Dスケッチを作成
モデル寸法一括編集ツールモデル寸法を一覧表示で編集し、一括で更新
アセンブリ材料編集ツールアセンブリ内の構成部品の材料設定を一覧表示で編集し、一括で更新
図面構成部品置き換えツール図面ファイルの構成部品を一覧表示して、置き換える部品を設定し、更新
部品表プロパティ登録ツール部品表から各構成部品のプロパティを登録
材料ライブラリ一括登録ツールExcelを利用して、材料データベースに材料情報を一括登録
データコンパクトツールSOLIDWORKS 部品/アセンブリ/図面ファイルのサイズ(容量)を小さくする
二等分線作成ツールスケッチ内の2直線を選択するだけで、2等分線を自動作図する
フィーチャーエラーリスト作成ツールフィーチャーエラーを含むファイルをチェックし、対象ファイル、エラーの種類をリスト化
保存バージョンチェックツールファイルが最後に保存されたSOLIDWORKSバージョンをチェック
質量特性リスト作成ツールモデルの質量特性(質量、体積、表面積、重心など)を取得してリスト化
禁則文字チェックツール設定した禁則文字を含むファイル名のファイルを取得してリスト化

SOLIDWORKS Collection KIT ご利用の流れ

  1. 大塚商会「お客様マイページ」にログイン

    ご契約時にご案内させていただきました会員番号でお客様マイページにログインします(注1)。

    お客様マイページ

  2. 製品をダウンロード・インストール

    お客様マイページから製品をダウンロードし、インストールします。その際、アクティベーション用IDをご確認ください。

  3. ご利用開始

    SOLIDWORKSを起動し、アクティベーションIDを入力するとご利用を開始いただけます。

  • (注1)SOLIDWORKSサブスクリプションサービス(ソフトメンテナンスなど)契約時にご案内した会員番号です。ご不明な方はお問い合わせください。ご提供対象の保守契約は別途お問い合わせください。

導入の前に・・・ 操作画面を見てみませんか?

大塚商会では、お客様とエンジニアのマシンをつなぎ、CADの操作をご覧いただく無料オンラインデモを実施しています。

  • 見たい機能を実際の操作画面を見ることができる。
  • その場でご質問・返答も可能。

オンラインデモデーのご案内

オンラインデモデー開催日

実施日

  • * 既にお持ちの製品に関する質疑応答は、お受けしかねます。ご了承ください。