IT導入補助金 対象製品

SOLIDWORKS Plastics

SOLIDWORKS統合型の樹脂流動解析ソフトウェア、SOLIDWORKS Plasticsは簡単な操作で、設計段階での形状、樹脂、ゲート位置、温度などを変えたシミュレーションを繰り返し行えます。また、樹脂パーツの成形性も十分に評価・検討できます。試作を極力なくし、製造過程後半での設計の手戻りを解消し、コストを大幅に削減します。解析ソルバは2D薄肉モデルから3D厚肉モデルまで幅広く対応しています。

動画で分かるSOLIDWORKS Plasticsの解析の様子

SOLIDWORKS Plasticsでできること

SOLIDWORKS PlasticsはSOLIDWORKS統合型の樹脂パーツ設計者向け射出成形CAEソフトです。SOLIDWORKSで樹脂部品モデルを作成しながら射出成形シミュレーションが手軽に行え、樹脂パーツの設計段階での成形特性を把握できます。

また、上位パッケージでは実成形に近い条件指示を行えるため、金型・成形技術者の方にも有効活用いただけます。

  • SOLIDWORKSに完全統合されたプリ・ポスト、メッシュ作成、樹脂ライブラリ(約4,000グレード)、自動レポート機能で構成。
  • メッシャーは2.5Dのシェルメッシュ、3Dのテトラ、ヘキサ、ハイブリッドメッシュを搭載。
  • Professional以上で多段射出設定やバルブゲートにも対応。

費用対効果を算出してみませんか?

SOLIDWORKS Plasticsでどのくらいコスト削減ができるのか、シミュレーターで算出できます。

樹脂流動解析ソフト(SOLIDWORKS Plastics)導入のメリット

選べる三つのグレード

SOLIDWORKS Plasticsは次の三つのグレードよりお選びになれます。各グレードの違いは製品比較をご覧ください。

グレード概要
Standard充填(1個取り)
Professional充填(多数個/セット取り)、保圧
Premium充填(多数個/セット取り)、保圧、反り、金型冷却

製品比較

SOLIDWORKS Plasticsをもっと知る

SOLIDWORKS Plasticsの導入は大塚商会にお任せください

ご購入はSOLIDWORKS国内No.1のディーラーとして豊富なノウハウを持つ大塚商会にお任せください。業界・目的に応じた最適な製品の選定から活用までを徹底支援します。

SOLIDWORKS 実績と将来性