BOXカルバートの設計・3D配筋(下水道耐震)

本プログラムは下水道施設、土地改良施設、水道施設に応じた鉄筋コンクリート式1連、2連、3連ボックスカルバートの応答変位法による耐震設計計算、図面作成プログラムです。

基礎形式は直接基礎、杭基礎に対応しています。杭基礎は「下水道施設耐震計算例-処理場・ポンプ場編-」(2002年版社団法人日本下水道協会)に準じた応答変位法による杭基礎設計を行います。

動作環境

OSWindows 10
Windows 8
Windows 7
Windows Vista
CPUIntel Pentium II 333MHz以上
推奨:Pentium III 800MHz以上
必要メモリー(OSも含む)128MB以上
推奨:256MB以上
必要ディスク容量約50MB以上
推奨:約110MB以上
ディスプレイ(画面解像度)1,024×768以上
入力データ拡張子F8D
旧データ:BSD
ファイル出力HTML、3DS
F8出力編集ツール対応:TXT、HTM、PPF、DOC、DOCX、PDF、JTD、JTDC
他製品の保存UC-win / Road(3DS、VRML)、SI対応版 F8旧製品データ($o1)