ウェルポイント・ディープウェル工法の設計計算

本プログラムは「ウェルポイント工法便覧」一般社団法人 日本ウェルポイント協会編、2007年7月に準拠し、ウェルポイント工法およびディープウェル工法の設計計算を行うプログラムです。

出力する計算書には、計算結果をまとめた結果一覧と設計条件等詳細な内容を含んだ結果詳細が記載されています。また、平面図に井戸の配置と低下した水位を示す等水線図(コンタ図など)および横断面の画面表示し、計算書に印刷することができます。

画面でプレビューした内容を画面、プリンターに出力します。出力箇所の指定、章節番号およびタイトルの編集を行えます。

  • 等水線図

動作環境

OSWindows 10
Windows 8
Windows 7
Windows Vista
CPUIntel Pentium 133MHz以上
推奨:Pentium II 300MHz以上
必要メモリー(OSも含む)128MB以上
必要ディスク容量約44MB以上(インストール時)
ディスプレイ(画面解像度)1,024×768以上
入力データ拡張子F4W
ファイル出力解析部出力
F8出力編集ツール対応:TXT、HTM、PPF、DOC、PDF、JTD、JTDC