設計計算・解析

構造計算をはじめ弾性応力・流体・火災シミュレーションまで各種建築解析ソリューションをサポートします。法改正で必須の一貫構造計算や、流体・環境・火災シミュレーションなど建設業に向けた解析ソリューションをご紹介します。

熱流体解析

建設分野での活用例としては、風環境解析、空調換気解析、熱伝導解析、輻射解析、日射解析など。見えない現象を「見える化」し、設計検討に活用。多彩な結果表示でプレゼン利用にも対応しています。

一貫構造計算

建築確認申請に必要な構造計算書を作成するための構造計算ソフト。鉄筋コンクリート造(RC造)、鉄骨造(S造)などについて、構造計算ルートに沿った計算を行います。

木造構造計算

木造建築の確認申請に必要な構造計算書を作成するための構造計算ソフト。木造住宅については4号建築物、3階建てなどについて、その他体育館などについても基準書に沿った計算を行います。

汎用フレーム・FEM

海洋構造物や原子力発電所施設、プラント設計に対して構造解析を行う際に用いるソフト。線要素・シェル要素・ソリッド要素によるモデル化により、複雑な形状を再現し、解析を行います。

土木設計計算

土木構造物の設計計算ソフトは、地盤や土質、構造物に用いるコンクリートやそのほか材料の特性を考慮します。

安全性を確保できるよう各構造物で設計基規準を設けています。それぞれの特性に合った設計計算を行い、計算書を出力できるツール各種をご用意しています。

構造その他

省エネルギー計算

建築物の省エネ基準に対応した計算支援ツール。入力作業の負荷軽減を行います。計算部分は国立研究開発法人 建築研究所の計算支援プログラムを使用します。

避難シミュレーション

避難シミュレーションツールには、避難安全検証法に準拠した設計計算ツールとアバターの行動特性から避難口や避難通路の大きさを検証するシミュレータの2種類があります。安全面を考慮すくことで設計の自由度の向上に貢献します。

環境その他