切梁式二重締切工の設計・3D CAD

切梁式二重締切工における締切本体工、鋼製支保工、タイ材の設計およびCAD図面作成を行うプログラム。平面図、断面図、数量表、設計条件表のCAD作図が可能で、電子納品対応としてWordファイル出力、禁止文字チェック、しおり機能等をサポートしています。

本プログラムは設計要領第二集 平成18年5月 NEXCO 11章「7.二重締切りの設計」に準じており、以下の3項目に対応しています。

掘削側の根入れ地盤の安定および内側の鋼矢板・切梁・腹起しの断面は、中詰土砂天端を地盤とする鋼矢板方式土留工に準じて設計する。

外側の鋼矢板およびタイロッド・腹起しなどは、「7-5.外側鋼矢板およびタイロッドの設計」に規定する方法により設計する。 流水圧などの締切全体に偏圧として作用する荷重が考えられる場合は、これを考慮した設計を行う。

動作環境

OSWindows 10
Windows 8
Windows 7
Windows Vista(注1)
CPUPentium II 333MHz以上(推奨Pentium III 800MHz以上)
必要メモリー(OSも含む)128MB以上
必要ディスク容量約30MB以上(インストール時および実行時含む)
ディスプレイ(画面解像度)1,024×768以上
入力データ拡張子F6W
旧データ:F7W
ファイル出力F8出力編集ツール対応:TXT、HTM、PPF、DOC、 DOCX、PDF、 JTD、JTDC
画像:3DS
図面:SXF、DWG、DXF
他製品の保存UC-win / Road(3DS)、土留め工の設計・3D CAD XML形式
  • (注1)64bit Windowsには対応していない。