トンネル断面算定

本プログラムは「設計要領 第三集トンネル編」を主たる適用基準とした、NATMトンネルの設計業務において幾何学的要素で決定される項目の計算を支援します。

建築限界座標計算、内空断面トライアル、決定断面計算、本坑数量計算が可能。9種類の岩種タイプに対応し、岩種によって異なる覆工厚などを考慮してトンネル掘削、覆工コンクリート、吹き付けコンクリートなどの設計数量、支払数量の計算を行います。

動作環境

OSWindows 10 32bit
Windows 8 32bit
Windows 7 32bit
Windows Vista 32bitなどのWindows環境を有するOS(注1)
CPUPentium III(推奨Pentium IV)
必要メモリー(OSも含む)128MB以上(推奨256MB以上)
必要ディスク容量約40MB以上(インストール時および実行時含む)
ディスプレイ(画面解像度)800×600以上(推奨1,024×768以上)
入力データ拡張子F5T
ファイル出力HTML
F8出力編集ツール対応:TXT、HTM、 PPF、DOC、 DOCX、PDF、 JTD、JTDC
他製品の保存弾塑性地盤解析(GeoFEAS)2D地盤解析用地形データ(GF1)
  • (注1)Windows 2000では動作しない。